ブログトップ

明るく生くる

自身の日々の様子、杖言葉など。老後が明るい訳がない・・というけれど、にもかかわらず笑う、明るく生くる 時には後ろを振り返って でも前向きに


by wakosaitama
プロフィールを見る

しんみんさん

c0202934_1835617.jpg

c0202934_1835614.jpg

図書館に寄った先日
坂村真民さんの詩の本を手にとった

随分前に 念ずれば花開く というのは入手して 持っていますが
久しぶりに再会した気がするしんみんさんの本

いくつかの詩のうちの一部分:

「こころはころころするが
まがつくと
もう万里一条鉄
びくともしない
どんなことでも
ふしぎによくなる」

文と写真とは関係ないのでして


----
[PR]
Commented by Kawamoto.K at 2017-11-29 20:51 x
そろそろ冬の景色かな?
Commented by イリオモテヤマブタ at 2017-12-01 12:48 x
写真を拝見しました。上の写真は、朝まずめ・夕まずめのどちらでしょうか? それで捉え方が変わるのですが、どちらにしても移り行く刻の流れが良く出ていると思います。構図と背景が良く、続く道と街灯でストーリーが浮かびます。刻の流れと続く道で、しんみん的には二度とない人生だからを感じました。
Commented by wakosaitama at 2017-12-01 23:28
Kawamoto K.さん
まだ紅葉も美しく 富士山には雪があり 秋と冬のせめぎあいといったとこですね
Commented by wakosaitama at 2017-12-01 23:53
イリオモテヤマブタさん
上は夕方の写真になります
自転車の人が邪魔と思いましたが なかなか立ち去らないので人を取り込んで撮っちゃえと 結果として 人が映っているおかげでかえって遠近感が出たかなという気がしています
しんみんさんの詩にあやかって 「ま」が付く 「まいいか」でした
by wakosaitama | 2017-11-29 18:03 | Comments(4)