ブログトップ

明るく生くる

自身の日々の様子、杖言葉など。老後が明るい訳がない・・というけれど、にもかかわらず笑う、明るく生くる 時には後ろを振り返って でも前向きに


by wakosaitama
プロフィールを見る

腰痛対策にバレエ

c0202934_9515148.jpg



バレエのことについて おいおい書いていこうと
書いておきながら
おいおいっ ぜんぜん書いてないじゃないって?
ということで 書こうと思います

腰痛が MRI検査で二か所にヘルニアが認められる
のですが
幸いにも それほど酷い状態ではないとのこと
で 骨盤を引っ張る治療を続けています
おかげで コルセットや杖なしでも不安なくあるけるほどに
なり
当初の痛みを10とすると 現在では3くらい
という感じです しかしながら
椅子に座って前かがみになっている姿勢だと
だんだん痛みが増してきます

腰にかかる力は 立っている姿勢よりも 座っている姿勢の
ほうが 1.5倍 だと知ったので
腹筋背筋力を回復するべく ウオーキングしたり
ネットで調べたら パソコンを使うときに 立って使うのが良い
という内容の記事もみつけましたので
それも試みています

でもって
ふとしたことから バレエの立ち姿勢が良いみたいだ
と感じたので
バレエを始めました!
バレエのバの字にもなっていないのですけれどね(^ ^;
アン・ドゥオールといって(バレエでは常識らしい)
足(脚)を外側に向けて立つのですが こうすると
自然と腰がしっかりする と自分では思うのです
この基本姿勢を始めとして長年レッスンすると
インナーマッスルが鍛えられるようですが
わたしの場合は
これからバレリーナを目指すなどということではないので
バレエという知らなかった世界が少しだけ見えてきた
バレエのファンが一人増えた というところです

そのほか
たまたまテニスの雑誌で見つけた
上達屋っていう手塚さんという方の理論
骨盤力とか 筋肉を束で使う と良いそうで
などなど参考にしています

29歳じゃないよねって?
うん まあ そこはスルーして下さいな
[PR]
Commented by 50代 at 2012-08-18 17:26 x
はじめまして、バレエ腰痛で検索していたらこちらに
たどり着きました。
椎間板ヘルニア、腰痛で坐骨神経痛のような痛みがたまにあり。
左半分がごわつくような感覚がありバレエを考えたのですが
腰痛によくないようなことがネットに出ていたのですが、いかがなんでしょうか?
Commented by wakosaitama at 2012-08-19 12:31
>50代さま
はじめまして 拙いブログですが ご訪問ありがとうございます
わたしの場合 腰痛の起きた当初はバレエどころではありませんでした
一か月ほどは骨盤の牽引治療を毎日行い 幸いにもある程度症状の改善が見られ 普通に歩けるようになってきました が 現在でも牽引治療は週に二日受けています
バレエにたどりついたのはわたしもつい最近ですので 残念ながらお役に立つようなお答えはできそうにありません
腰痛の症状も 個人差があり それに応じた治療やリハビリが必要かと思います
ですので あくまでわたしの場合はバレエが良いみたいに感じていて 試しているといった状況です
以前よりも  (腰の部分だけでなく)体全体を良い姿勢にするように 気をつけるようになったということはあります
そのほか以下のサイトは多少は参考にはなるかもしれませんのでよろしかったらどうぞ
http://blog.livedoor.jp/kiyo_ballet/
Commented by 50代 at 2012-08-23 23:30 x
お返事ありがとうございます。
お話によると、かなり大変な腰痛なのですね。
近所でいろいろ調べたのですが、時間や曜日がなかなか合わず、そのうち、骨盤ヨガなども気になりだして、たまたま、近くで見つかったのがヨガで、少しレッスンをを受けてみようかと予約しました。バレエとヨガでは、全く違うのですが、とりあえず、ヨガで体の柔軟性など養って、近いうちにまたバレエができる時間帯など探してみようと思います。(文が長すぎということで少しカットしました)
バレエは少し気恥ずかしいですが、バレエを習っていた女性っておばさんになっても、シルエットが美しいですよね。
ピンとしていて、はつらつとしていますよね。
老いても、そうなりたいです。
ありがとうございました。
参照のHPも、ありがとうございます。勉強になります。
また、たまに遊びに来て見ますね。では、この辺で。
by wakosaitama | 2012-08-12 09:52 | バレエ | Comments(3)