タグ:生活 ( 63 ) タグの人気記事

近況

腰痛発症以降 ここ数年お世話になっている

転ばぬ先の杖(ステッキ)

c0202934_09592269.jpg
つい最近
バスに乗ろうとしたときに 足を挫いてしまった(足裏の骨折)ためお世話になっている

松葉づえ
c0202934_10031812.jpg
幸いにして 足首と腰は無事でした


こんな写真 載せても しょうがないのですケレド  汗(^^;

そろそろ夏の終わりに近づき 夏の疲れが出てくる頃

皆様 ご自愛くださいマセ



----------



[PR]
by wakosaitama | 2016-09-04 10:09 | こころ | Comments(3)

腰痛(ヘルニア)の手術を受けました

30代以降に 数度 魔女の一撃(ぎっくり腰)を経験しているのですが

3年前に 腰椎椎間板ヘルニアと診断され

悪化させないように 軽い運動やストレッチを 熱心にしていたのに

熱心すぎたのか 悪化しちゃった

痛くてしょうがないので 手術を決心

先月 入院と手術を受け リハビリもして 順調に 回復し

今月やっと退院しました

2週間の入院生活は 小旅行で宿泊みたいな感じかなと 淡い期待を抱いて入院

ところがどっこい 起きて半畳寝て一畳という お寺の生活と言ったほうが良い感じでした

お寺の生活って? 三日坊主の経験いっぱいありますので

ご想像におまかせしますが

手術直後は もちろん おまかせ状態

1週間くらいで退院できるかと 入院前に勝手に自分で思っていたのですが

2週間かかりました

おまかせ状態のあとは

赤ちゃん状態 寝返りができるようになり つかまり歩きができるようになり

そしてついに 二足歩行ロボットのように自立歩行ができるようになり

順調に退院のはこびとなりました

めでたしめでたし

でも 当分は 要介護じゃなくて要注意

転倒して再発などということになったら大変なのデス

そろりそろりと歩く

人混みは危険がいっぱい ぶつかったり ぶつかられたり

しないように

あと 自主トレ(リハビリ)を 辛抱強く続けなくっちゃ いけないんだよ

腹筋割れるようになろう

ウオーキングはもちろんですが スクワットみたいな運動もしないと

脚力が付かないんじゃないかなあ

酉年なので 止まり木につかまって(バーレッスン)

て感じです



撮ってあった写真 せっかくだから いくつかアップしてみよう

c0202934_815476.jpg


c0202934_8154669.jpg


c0202934_816467.jpg


c0202934_8162457.jpg


c0202934_8163726.jpg

[PR]
by wakosaitama | 2015-09-04 08:18 | | Comments(0)

ポールウオーキングしてきました

c0202934_18325215.jpg



スキーではなく 山登りで使う ポールを両手に突きながら

近所を ひとまわりウオーキングしてきました

以前より ときどき ポールウオーキング しているのですが

このあいだ 健康診断を受けたら メタボ予備軍です と言われてしまいました

なので もっと 運動の時間を増やしつつ





 
[PR]
by wakosaitama | 2014-11-08 18:34 | 写真 | Comments(0)

活動量計を使ってみて

ポラール ループ という

ブレスレット型の 活動量計を購入して 使ってみて 半月ほど経ちました

c0202934_1835416.jpg



暑かった夏を乗り越えることが できました

涼しい季節になったので できるだけ 運動不足の解消や 腰痛改善のために

ウオーキングするように心がけています

消費カロリーや 歩数のほか 睡眠時間やアクティビティの強度も 測れるというので買ってみたのですが

記録は いちおうパソコンでも 見ることができるけど


いまどき スマートホン対応をメインに作られている機器に違いないので

スマートホン持っていない者としては 便利な感じが いまひとつです


防水(20メートルまで)なので 雨の日や シャワーのときも 平気なので

まいっか デス
[PR]
by wakosaitama | 2014-09-24 18:43 | こんなん買ってみた | Comments(0)

リタイヤしました

c0202934_9401377.jpg


さて と

身辺のこと

私事・・・ブログだから私事に決まってるって^^;

話せば長くなりますので

手短かな話 4月で仕事をリタイヤしました

定年まであと数年というところで 少し早い引退ではありますが

歳のせいか 抵抗力が落ちているのか

2月以降風邪の症状がなかなか取れず肺炎気味のときもあったりと

やっと 6月に入って風邪の症状がなくなりました

持病に加え腰痛もあるため まだ療養しながら過ごしています

体力の立て直しをしようと思って 歩数計を身に付けて

ウォーキングをメインとしたリハビリをしています
[PR]
by wakosaitama | 2014-07-21 09:42 | こころ | Comments(0)

いつのまにか(つぶやき)

ブログ更新を さぼっていますが

あっというまに 秋になり と言うより 冬でしょうか

 雪のたよりも聞こえるようになりました

c0202934_18404668.jpg


さて 写真は

 何かというと・・・   なぞなぞではありませんが


落ち葉です

c0202934_1841353.jpg




なんとか 体調管理に気を付けながら 過ごしていいますです
[PR]
by wakosaitama | 2013-11-17 18:45 | 写真 | Comments(0)

近況

父が4月1日に亡くなりました

妻の実の父ですが わたしにとっても実の父と同様の存在で
また 書道の師匠でもありました
92歳ですので 大往生と言えるでしょう

季節の変わり目ですが この春は寒暖の差が激しかったこともあって
体調を崩してしまい 乗り越えることができなかったものです

肺炎のため 入院しましたが 他の内臓もかなり衰えているので
いつかはこういう時が来ますよ 完全な回復はむずかしいですよ
と 最初にお医者さんからはっきりと言われました

それでも手を尽くしていただいて 回復するかに思えたところ
見舞いの時や ケアしてくださる病院のスタッフさんとも 笑顔で会話が
できるほどになったところ
でしたが 気力も体力も限界だったのでしょう
旅立ってしまいました

1週間のあいだ 交代で24時間体制で看病した 妻と妻の姉も
そして90歳の母も 大変だったとこと思います
でも みんなで できる限りのことはしたので 悔いはなかったのではと思います

桜の花がとても美しい頃でした
まるで
ねがわくは 花のもとにて春死なん そのきさらきの 望月のころ
という 西行法師の歌のような

綺麗な 潔い散り様でありました
[PR]
by wakosaitama | 2013-04-21 09:52 | 詩歌・音楽 | Comments(0)

わたしにできること

独り言です


きょうは 阪神大震災から18年とのこと

記憶を風化させないように 記しておこう




東日本大震災に関しては

とある NPO法人にまた寄付を してみました

わたしにできること

わずかですが

今後の さらなる震災復興を 願います
[PR]
by wakosaitama | 2013-01-17 19:08 | Comments(0)

ひとつだけ

まだ当分 ブログはお休み いたしますけれど・・・
心配して下さっている方もいるかもしれないし
バレエにかぶれちゃって しょうがない奴だと思われて
いるかもしれないと思い
その後の近況 ひとつだけ
ひとりごとです

このブログには あまりネガティブなことは
書かないようにしていて
内容も もちろん全部さらけ出しているわけではなく
あまり前後関係がわかるように書いていないので
能天気な人に見えちゃっているかもしれないな
なんせ 「明るく生くる」 というブログタイトルにしちゃったし

ハッピーノート(楽しかったことを書く)にできれば良いなと

さて

その後もバレエの基本のエクササイズは入門書を頼りにお試し中
腰痛(椎間板ヘルニア)の
骨盤を牽引する治療は 週二のペースで継続中
当初痛みが10くらいだったのが
3くらいになっていますが 足踏み状態
姿勢を良くしていないと 痛みが増します

バレエのエクササイズのおかげで
あくまで私の場合にはですが
いまのところ 有効のような気がしています
以前と比べて 姿勢が良くなったような気がしないでもない
まあ いまのところ 週に一度くらいのペースで
地道にやっています

ウオーキングもするようにしていますが
歩く距離は3000歩から4000歩くらいで
たいして多くありません
今の私には1日1万歩を目標にするのは とても無理
とりあえず5000歩くらいを目標にしているけれど

バレエに かぶれちゃったわけでなく
わたしの追究したいテーマは
 ・河合隼雄さんの本を中心に読書
 ・西洋と東洋をつなぐものや
 ・これからの日本人はどうあるべきか
 ・間とか余白の美
など

で 日本舞踊関連の本を 読んだりもしてみました

表紙の裏の紹介文が 河合隼雄さんのものだったので

「おどりは人生」という本で 内容は 鶴見和子さんを主に
花柳寿々紫さんと西川千麗さんの 3人の鼎談(ていだん)
です
西川千麗さんは 河合隼雄さんの「明恵夢を生きる」という著作を
もとにした舞踊 「阿留辺機夜宇和(あるべきようは)」
を創作したりもしています
鶴見和子さんは 社会学者で
「南方熊楠や柳田国男の研究、地域住民の手による発展を論じた
「内発的発展論」などでも知られる」
だそうです

西洋の舞踊と日本の舞踊の違いや共通点などについても
触れた内容でした


こころの風邪のほうのことはあまり書いていませんが
精神的なものよりも
めっきりと 体力気力の衰えを 感じています
腰痛と娘のことがダブルパンチでもあって
腰痛も 筋力が低下しているからですが

日頃の運動不足が大きな要因でもあると思うので
できるだけ体を動かすよう
今更鍛えなおすというのも難しいですけれど
今以上に衰えないように 心掛けねばと思っています

要は 老いは足腰から始まる
老いが進んでいる
もっとよく健康管理をしろ という信号なのでしょう
黄色じゃなくて 赤に変わりかけてる
オレンジ色の信号かな

そう 順調に「生老病死」の道を進んでいる
ということなんだな

いささか 早すぎる順調過ぎるけど

先日新聞で読んだプロゴルファーの青木功さんの記事にも
あったけれど
老いること 筋力が落ちるのは
要は 力を抜くことを覚えなさい ということ
なのではないかと 思ったりしています

娘のことは心配事なのですが・・・
早く親離れしてくれるよう
建設的に考えて行くしかないかなと思っています
[PR]
by wakosaitama | 2012-11-03 18:43 | あらためて | Comments(0)

つづきです

バレエを始めた と言っても

バレエ教室に入ったわけではなし
自宅で ひとりで 独学で試みています

だってだって バレエ教室は 月謝が高いし
腰痛だけでなく 年齢的なことも考えると
教室に入っても みんなと一緒のペースにはついて行けないだろうし
基本動作をやってみているだけなので
できるだけ お金がかからない範囲でやってみているのです

教室に入るのは 夢
そんなときがくるとは いまのところ考えられないですけどね
ひとりで練習を続けて
もし 経済的にも余裕が出てきたとしたら としたらの話ですが
教室に入れたらいいなあ
そんなことは 夢 夢のまた夢です

たまたま出会ったバレエの入門書
監修が豊川美恵子さんという方
わたしが この本を手にしたころにちょうど
亡くなられていられたのです
何か 縁というか 引き付けられる力が働いたのかなあ
と思ったりしました 考えすぎでしょかね

バレエを観るのも楽しいです
バレエの公演は 料金が高いのでちょっと
ですが 発表会なら入場無料のものもあるので
でもでも素人のわたしには 発表会でも十分に感動できるのです
本やビデオやDVDも図書館で借りれば ただですしね

バレエに関する 本 映像 は 無数といっていいほどあるので
楽しみは無限にありますね
[PR]
by wakosaitama | 2012-08-13 08:54 | バレエ | Comments(0)