タグ:感謝 ( 29 ) タグの人気記事

中山千夏さんありがとう

足指の骨折は だいぶ良くなってきました
あまり外出もできず 気持ちもヘコんでいていたのですが
なにせ 骨折は初体験ですので 治るまで長い期間がかかると思っていました
が 松葉づえをどうやら手放せるようになってきました

その間 家にいて 買って未読の本のうち 2冊を読むことができました

2冊とも中山千夏さんの著書

c0202934_10295915.jpg
海中散歩でひろったリボン―ボニン島と益田一 単行本 – 2008/2/1刊行
スクーバ・ダイビング入門―海に潜った! 単行本 – 1995/5 刊行

8年遅れと13年遅れで読んだ 汗(^^;

中山千夏さんといえば
私的には子供の頃に観たテレビ人形劇「ひょっこりひょうたん島」の印象が
一番強く残っています

気持ちがヘコんでいたためか 2冊の本を読んで
若い頃は いかに 物を知らなかったか という思いが強くなりました
記憶というのはあいまいなもの
物書きというのは あいまいな記憶を書き留めておき
それをさらに明瞭な言葉にして再現・表現するという
こうも才能のある人なのか と 改めて感じました
でも 私の頭の中のジグゾーパズルを埋めてくれるピースが たくさんありました
つまり 私の知りたかったことが載っていたり 知識の欠落をも補ってくれました

当然ですが 私のジグゾーパズルのピースではないものもありました
つまり 私には縁のなかった部分
でも それらは 狭かった私の世界を少し拡げてくれました

ほかにも いろいろ思うことはあるのですが
多くは書かず ここまでにとどめておきます

中山千夏さん ありがとう




-----

[PR]
by wakosaitama | 2016-10-11 10:44 | 海・生物 | Comments(1)

一瞬

人生は 着実に一歩一歩 歩いてゆくものだと

思っていたけれど


一歩よりも もっともっと短い

一瞬一瞬の積み重ねなんだね



・・・・・
[PR]
by wakosaitama | 2016-07-12 08:58 | こころ | Comments(4)

腰痛(ヘルニア)の手術を受けました

30代以降に 数度 魔女の一撃(ぎっくり腰)を経験しているのですが

3年前に 腰椎椎間板ヘルニアと診断され

悪化させないように 軽い運動やストレッチを 熱心にしていたのに

熱心すぎたのか 悪化しちゃった

痛くてしょうがないので 手術を決心

先月 入院と手術を受け リハビリもして 順調に 回復し

今月やっと退院しました

2週間の入院生活は 小旅行で宿泊みたいな感じかなと 淡い期待を抱いて入院

ところがどっこい 起きて半畳寝て一畳という お寺の生活と言ったほうが良い感じでした

お寺の生活って? 三日坊主の経験いっぱいありますので

ご想像におまかせしますが

手術直後は もちろん おまかせ状態

1週間くらいで退院できるかと 入院前に勝手に自分で思っていたのですが

2週間かかりました

おまかせ状態のあとは

赤ちゃん状態 寝返りができるようになり つかまり歩きができるようになり

そしてついに 二足歩行ロボットのように自立歩行ができるようになり

順調に退院のはこびとなりました

めでたしめでたし

でも 当分は 要介護じゃなくて要注意

転倒して再発などということになったら大変なのデス

そろりそろりと歩く

人混みは危険がいっぱい ぶつかったり ぶつかられたり

しないように

あと 自主トレ(リハビリ)を 辛抱強く続けなくっちゃ いけないんだよ

腹筋割れるようになろう

ウオーキングはもちろんですが スクワットみたいな運動もしないと

脚力が付かないんじゃないかなあ

酉年なので 止まり木につかまって(バーレッスン)

て感じです



撮ってあった写真 せっかくだから いくつかアップしてみよう

c0202934_815476.jpg


c0202934_8154669.jpg


c0202934_816467.jpg


c0202934_8162457.jpg


c0202934_8163726.jpg

[PR]
by wakosaitama | 2015-09-04 08:18 | | Comments(0)

リタイヤしました

c0202934_9401377.jpg


さて と

身辺のこと

私事・・・ブログだから私事に決まってるって^^;

話せば長くなりますので

手短かな話 4月で仕事をリタイヤしました

定年まであと数年というところで 少し早い引退ではありますが

歳のせいか 抵抗力が落ちているのか

2月以降風邪の症状がなかなか取れず肺炎気味のときもあったりと

やっと 6月に入って風邪の症状がなくなりました

持病に加え腰痛もあるため まだ療養しながら過ごしています

体力の立て直しをしようと思って 歩数計を身に付けて

ウォーキングをメインとしたリハビリをしています
[PR]
by wakosaitama | 2014-07-21 09:42 | こころ | Comments(0)

わかりやすい



近い先祖は仏様 遠い先祖は神様
[PR]
by wakosaitama | 2013-12-08 09:43 | こころ | Comments(0)

ひとつだけ

まだ当分 ブログはお休み いたしますけれど・・・
心配して下さっている方もいるかもしれないし
バレエにかぶれちゃって しょうがない奴だと思われて
いるかもしれないと思い
その後の近況 ひとつだけ
ひとりごとです

このブログには あまりネガティブなことは
書かないようにしていて
内容も もちろん全部さらけ出しているわけではなく
あまり前後関係がわかるように書いていないので
能天気な人に見えちゃっているかもしれないな
なんせ 「明るく生くる」 というブログタイトルにしちゃったし

ハッピーノート(楽しかったことを書く)にできれば良いなと

さて

その後もバレエの基本のエクササイズは入門書を頼りにお試し中
腰痛(椎間板ヘルニア)の
骨盤を牽引する治療は 週二のペースで継続中
当初痛みが10くらいだったのが
3くらいになっていますが 足踏み状態
姿勢を良くしていないと 痛みが増します

バレエのエクササイズのおかげで
あくまで私の場合にはですが
いまのところ 有効のような気がしています
以前と比べて 姿勢が良くなったような気がしないでもない
まあ いまのところ 週に一度くらいのペースで
地道にやっています

ウオーキングもするようにしていますが
歩く距離は3000歩から4000歩くらいで
たいして多くありません
今の私には1日1万歩を目標にするのは とても無理
とりあえず5000歩くらいを目標にしているけれど

バレエに かぶれちゃったわけでなく
わたしの追究したいテーマは
 ・河合隼雄さんの本を中心に読書
 ・西洋と東洋をつなぐものや
 ・これからの日本人はどうあるべきか
 ・間とか余白の美
など

で 日本舞踊関連の本を 読んだりもしてみました

表紙の裏の紹介文が 河合隼雄さんのものだったので

「おどりは人生」という本で 内容は 鶴見和子さんを主に
花柳寿々紫さんと西川千麗さんの 3人の鼎談(ていだん)
です
西川千麗さんは 河合隼雄さんの「明恵夢を生きる」という著作を
もとにした舞踊 「阿留辺機夜宇和(あるべきようは)」
を創作したりもしています
鶴見和子さんは 社会学者で
「南方熊楠や柳田国男の研究、地域住民の手による発展を論じた
「内発的発展論」などでも知られる」
だそうです

西洋の舞踊と日本の舞踊の違いや共通点などについても
触れた内容でした


こころの風邪のほうのことはあまり書いていませんが
精神的なものよりも
めっきりと 体力気力の衰えを 感じています
腰痛と娘のことがダブルパンチでもあって
腰痛も 筋力が低下しているからですが

日頃の運動不足が大きな要因でもあると思うので
できるだけ体を動かすよう
今更鍛えなおすというのも難しいですけれど
今以上に衰えないように 心掛けねばと思っています

要は 老いは足腰から始まる
老いが進んでいる
もっとよく健康管理をしろ という信号なのでしょう
黄色じゃなくて 赤に変わりかけてる
オレンジ色の信号かな

そう 順調に「生老病死」の道を進んでいる
ということなんだな

いささか 早すぎる順調過ぎるけど

先日新聞で読んだプロゴルファーの青木功さんの記事にも
あったけれど
老いること 筋力が落ちるのは
要は 力を抜くことを覚えなさい ということ
なのではないかと 思ったりしています

娘のことは心配事なのですが・・・
早く親離れしてくれるよう
建設的に考えて行くしかないかなと思っています
[PR]
by wakosaitama | 2012-11-03 18:43 | あらためて | Comments(0)

しばらくブログをお休みいたします

バレエを試してみたり そんなこんなの近況です
体力気力の回復に向けて努力していますので
ある程度元気ですので

しばらくブログをお休みしいたしますが


ご安心くださいませ
[PR]
by wakosaitama | 2012-08-16 21:47 | あらためて

おばかになろう

夏だからって お化け△~ ではなくて

自分は お馬鹿だなあって 思ったのです(^ ^;
 
家の中の片づけをしていたら
古いバインダーが出てきて
その中の メモ書きを 見ていたら

格言 名言 が いくつか書きとってあったのです

そのうちのひとつ

1等社員の条件 仕事ができて その人がいるだけでも愉快な雰囲気になる
2等社員の条件 仕事はできるが 仲間に嫌われる人
3等社員の条件 仕事はできない 仲間も愉快にさせない 両方ダメな人

誰の格言かわかりませんが また
社会に出たばかりの新人だけに当てはまることではありませんけれど
先ずは 仕事ができるようになること 2等社員を目指そうってことですね

少し話は変わって

「ばかりこう」っていうのを ネットで検索したら
朝礼で使えるネタっていう中に 出てきたのが これ

(世の中には もちろん利口な人もいれば まあ馬鹿な人もいて
実は大きく分けると次の四つのタイプに区別される)

1.利口利口
2.利口馬鹿
3.馬鹿利口
4.馬鹿馬鹿

会社員に一番向いているのは3の馬鹿利口だ ということを言っています
一見あまり利口そうには見えないのですが 実は頭の
切れる人で思いやりもある そういう人だそうです

わたしが思っていた「ばかりこう」は
少し別の意味でした
何かを学習したり何かを為そうというときに 頭でっかちに
ならず ばかのようになって続けることが肝心という
意味のほうを ずっと思っていました

まあ いずれにしても 馬鹿利口が良いってことを言っていますね

でも
自分で自分を馬鹿利口だと思っては まだまだです
結論は
もっとお馬鹿になろう です

それと 壺中天有り かなあとも思ったりします
[PR]
by wakosaitama | 2012-08-11 15:00 | こころ | Comments(0)

和光市から信州ピラタス蓼科旅行

あれ? 旅行の記事は 「完」 じゃなかったっけ?

旅行に行ってから もう 一年近くが経ちましたが
しつこく
総集編ということで(^ ^;

ペンションの窓辺にて
c0202934_19505894.jpg


女神湖にて
c0202934_1951998.jpg


とても とても 楽しかった旅行でした (^ ^
[PR]
by wakosaitama | 2012-07-01 19:53 | | Comments(0)

良いことひとつ

ネットを通じて 知ることができた良いことについて
ひとつ記しておこうと思います(^ ^

何かというと 鼻炎を解消してくれるものが 見つかったことです
わたしは 花粉やハウスダストに反応して つまりアレルギー性鼻炎になり
つらい時があります 治療を受けていた時期もありましたが あきらめて
しまい ずっと通院していません
また最近腰痛の解消と予防のために時々水泳をしていますが
水泳の後に (プールの塩素で)やはり鼻炎に悩まされます
市販の点鼻薬は 効果はたしかにあるのですが
時間が経つと効き目がなくなり よけいに鼻づまりがひどくなってしまう
ようなことになります(T_T)

それで 「ハーブ 点鼻薬」というキーワードでネット検索して
先ずたどりついたのが
mahaalmaharikさんのブログhttp://mahaal.exblog.jp/7651753/
教えていただいたのはハーブ三つ
 ○ハーブティー(ペパーミント、カモミール)で 鼻うがいをするのが良い
 ○パックスナチュロンお口すっきりハーブ という商品がある

さらにネット検索して 水泳関係のサイトでみつかったのは二つ
 ○にがり(スーパーや薬局で販売されている)を薄めて 飲むか
又は鼻腔内にスプレーする
 ○大根おろしの汁を鼻腔内に塗る

ここ1ヶ月ほど これらを使って試していました
ハーブは とても清涼感が有りすっきりします(^ ^
そして にがりと大根おろしの汁は 効果てきめんです(^ ^
もっと早く知りたかった
でも お蔭様で あれほど 悩まされていた鼻づまりに
悩まされなくて済むようになりました(^ ^!

ただ 注意も必要ですので もしこのブログを見て試してみようという方が
いたら あくまで自己判断 自己責任で 適量で使用してください
ということです
特に 「にがり」については ネット上にたくさん情報があって
健康に良いという説明や 反対に 害があるという説明も ありました
特に腎臓に障害のある人が摂取すると良くないそうです
てっとり早く読むにはウィキペディアの説明が良いですが

良いという説明がされているサイトの例
 にがり研究所 http://www.nigari.info/
 にがり.net http://bittern.ae2k.net/
害があるという説明がされているサイトの例
 http://www.global-clean.com/index.html

などでした

ちなみに プールで鼻炎がひどくなる原因の一つは わたしの場合は
鼻から息を吐かずに 口だけで呼吸していたため という愚かなことも
ありましたデス(^ ^;

★★ 以下後日追記 (ご注意) ★★
自身でにがり(微量)を6か月ほど摂取して試してみたのですが
摂取量が多かったみたいで おなかが下り気味になってきたので
接種を中止して 様子をみています
にがりの主成分はマグネシウムですが これは下剤に使われるもので
腸に対して浸透圧を変化させる作用があるそうです
その結果として 便を柔らかくする働きがあるそうですが
やはり 飲む場合は 摂取し過ぎには 十分な注意が必要と思います


c0202934_19584928.jpg

[PR]
by wakosaitama | 2012-05-20 20:02 | Comments(5)