明るく生くる


自身の日々の様子、杖言葉など。老後が明るい訳がない・・というけれど、にもかかわらず笑う、明るく生くる 時には後ろを振り返って でも前向きに
by wakosaitama
プロフィールを見る

<   2009年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

tankaひとつ

一枚の 葉書を 君に書くための 旅かもしれぬ 旅を続ける

(俵 万智)


どこか旅行に行きたいなー
[PR]
by wakosaitama | 2009-11-29 19:20 | 詩歌・音楽 | Comments(4)

メイドイン数学

「冥土の旅はなぜ四十九日なのか ~数学者が読み解く仏教世界~」
(著者:柳谷 晃、青春出版社)
読み終わって かなり経っていますが本の感想と紹介です
少し長文ですので ご興味のない場合は読みとばしてください
と前置きして

結論から言うと わかりやすく 面白いな と思いました
その面白さをどこまで表現できるかわかりませんが・・・

新書版の本です 文学ではありませんから あくまで
仏教 特にお経の中に出てくる数字 距離 時間など
それらを数学的に説明できるか という視点でとらえています
著者は 数学をわかりやすく教えることで定評があり
日本の伝統芸能や宗教にも精通する異色の数学研究者だそうです


「仏教というとどうも精神的な教えを説くもののように思われています。
確かにそういう面もあります。しかし、もともとは昔の人の豊かな
想像力と鋭い自然観察の塊のような教えです。
お釈迦様は数学の専門家ではないかという気がするほど、お経の中には
たくさんの数字が出てきますし、高度な数学的発想がみられます。
現代の科学が使うような遠い距離を考えたりしています。」
(「はじめに」より)

例えば 阿弥陀如来の住んでいる極楽浄土は「十万億土」という彼方ですが
この距離を計算するには

まず仏教の宇宙観

  最初に 小世界 があり
  それが1000個集まり小千世界
  それが1000個集まり中千世界
  それが1000個集まり大千世界となるそうです
  式にすると 1,000×1,000×1,000=10億

  このように 小世界10億個が 一仏土
  一仏土は 一人の如来さまの守備範囲
  お釈迦さまも阿弥陀様もこんな広さを守備範囲にしているそうです

著者の計算では

  小世界を太陽系の広さと仮定し
  また太陽系の半径は 冥王星くらいまでと仮定
  太陽と冥王星の距離の 0.0006光年を 2倍して約0.001光年とします
  10億倍して100万光年となります(=一仏土の距離)

西方浄土は十万億仏土の彼方ですから
100万光年に10万億を掛けると 千京光年(10の19乗光年)

これが著者の解釈による極楽浄土までの距離となるそうです

といったことが
数学が苦手なわたしには?????ですが
本書を読んでいる間だけは一応!!!!!と 目からウロコというか
仏教の世界観はたしかに壮大だ!と納得でした
まだまだスペースシャトルや日本の最新型ロケットでも行ける場所では
なさそうだ ということはわかりました
「体」があっては行けない世界かな 心だけになれば行けるのかな?
心も やっぱり きれいな心でなければいけないのかな
阿弥陀様は迎えにきてくれるそうでもありますが
科学技術がどれほど発達しても 本当に到達できる場所
なのか 想像がつきません


数学好きの方が読めば 面白さは倍増 かもしれません
以上のように内容を一つ一つ書いて行くと丸ごと一冊書くことに
なってしまいますので 以後は興味の沸いたポイントのみ

・仏暦やユリウス暦の話
  光年を計算するときはユリウス暦を用いるそうで
  1光年を距離で表すと 9.46×(10の12乗)Km

・ゴールデンプロポーションという 綺麗に見える体や形が持っている
  特別な比率(黄金比、嫌いな人のいない比率)があること
  (ウェストの幅を1とすると肩幅は1.6)

・仏教は二進法に対応していること
  人間というのは何かの構造を最初に理解しようとするとき二分割を使おうとします
  上下 左右 買う買わない など 二者択一を考えるときの基本です
  それが 二進法に対応する 二進法は考えることの基本なのだそうです

・人間が一瞬何かを見たときに数がいくつあるかを認識する限界が「五」
  自然の中の記憶に関係しているかもしれない「五」

ところで タイトルにある 冥土の旅はなぜ四十九日なのかについては
是非手にとって読んでみてくださいませ <(_ _)>
[PR]
by wakosaitama | 2009-11-29 19:10 | Comments(2)

和光市(その3)

和光市の駅と駅前は ここ十数年位で 田舎から大都会みたいになりました
木造の駅舎がコンクリートの駅舎になり
お風呂屋さんの煙突が一番高い建物でしたが 現在では銀行のビルなどが立ち並んでいます
飲み屋さんが結構増えました
喫茶店もちょっと増えました

写真は 和光市に 古くからある喫茶店 Kitri(キトリ)です

c0202934_14572117.jpg


南口へ出て (清水かつらの童謡の碑があります)
ロータリーに向かって 右手の方にあるバス通りを南にまっすぐ
歩いて10分もかからないと思います 郵便局を過ぎて少しのところ

小さなお店ですが 落ち着いた よい雰囲気の喫茶店だと思います
水曜定休です
混んでいても 一人くらいなら たぶんなんとか座れるでしょう
なお
お店の窓際には 作家の永長倉万治さん(故人です)の本が並んでいます
生前よくKitriに いらしていたそうです
わたしは著作を読んだことないのですが
Kitriのホームページ 小休止状態ですけれどリンクをしておきましょう
[PR]
by wakosaitama | 2009-11-23 15:02 | Comments(2)

和光市(その2)

和光市は 国立の研修機関や 研究所などが集まっています
最高裁判所司法研修所
税務大学校
国立保健医療科学院 (旧:国立公衆衛生院)
理化学研究所
本田技研技術研究所 (アシモの研究してたのでしょうか よくわかりませんが)
本田技研和光本社 (エンジン工場だったのが栃木に移転 その後本社の建物が建っています)

これらに隣接し桜の名所でもある広大な県営樹林公園が広がり
和光市民のみならず お隣の大泉学園などの都民の憩いの場所になっています

和光市の名称はいわゆる瑞祥地名で
以前は「大和町」という町でしたが 市制施行時に 神奈川県大和市や
東京都東大和市と区別するために新市名を一般公募し
和光市と名付けられたそうです

有名人としては 童謡 「靴がなる」 「叱られて」 「雀の学校」
「みどりのそよ風」
などの作者である 清水かつら(明治31年~昭和26年)が
関東大震災で和光市に移ってきて 生涯を送ったそうです
[PR]
by wakosaitama | 2009-11-21 20:26 | Comments(2)

脈絡ないです

いけない 自分は自分に もっと厳しく しなくちゃ!

c0202934_2091085.gif


相反する概念の組み合わせ 言葉遊びのようにも思えるけど
面白いと思う(^ ^)

ミヒャエル・エンデの「モモ」
主人公のモモとカメのカシオペイアが時間の国へ行く途中での会話では

モモは力をふるいおこしました。もうここまでくれば、マイスター・ホラ
のところにたどりつくまで、あとひと息です。
モモ 「ねえ、お願い。」と彼女はカシオペイアに言いました。
   「もうちょっとはやく歩けない?」
カシオペイア 「オソイホドハヤイ」

遅いほど早いって(^ ^)


宮崎駿の映画「耳をすませば」の中で猫のバロンのせりふ

「遠いものは大きく見え 近いものは小さく見えるだけさ」

このほかにも あるかな(・_・)?


孤独なときほど 誰かを感じて
生きてゆく強さを 支える誰かを

変わってゆくもの 変わらないこと
信じる気持に 素直でいたい

あなたを愛して 自分のように
奪うことも奪われることも 愛とは言わない

渇いた大地に こぼれた水が
潤う間もなく また渇くように

愛は求めるものではなくて
心の中に 涸れることのない泉のように

傷つくたびに 流した涙で
自分を知り あなたを知って 愛を知るの

あなたはつぶやいたわ 私を胸に
悲しい愛など この世界にないのだと

この手にこの手に 奇跡はある
痛みを勇気に変えたときには 約束されてる

両手を捧げて 見上げる空は
あなたが思うよりも はるかに青く拡がる

両手を捧げて 見上げる空は
あなたが思うよりも はるかに青く拡がる

We can fly with the wings of love

(平原綾香:Blessing 祝福)
"
[PR]
by wakosaitama | 2009-11-21 20:19 | 詩歌・音楽 | Comments(5)

和光市(その1)

和光市は 有名でないようです ちょこっと紹介いたします
埼玉県の南側 東京都と接する位置にあります
朝霞市 荒川(さくら草公園とかあります)を挟んで
戸田市と 東京都練馬区と板橋区 に隣接しています

戦後 急速に東京のベッドタウンとして人口が増え
本田技研工業の工場建設(現在は工場は廃止)によって
工業都市として発展してきたとのことです

それが証拠に 交通の便は良いです
東武東上線で池袋へ15分 川越まで20分
地下鉄有楽町線で銀座まで40分位
以前は池袋経由で渋谷まで40~50分かかっていましたが
最近地下鉄副都心線開通後は渋谷までなんと25分になりました

東京外郭環状道路(外環道)で首都高速 関越道 東北道 常磐道に接続しています

人口も増え続け78000人を越えているそうです(へえー)
自然も割合豊かです
[PR]
by wakosaitama | 2009-11-13 20:51 | Comments(4)

地球は共存共貧システムだって


格差社会 貧困 といった言葉を 最近よく耳にします

さて 大学の時の生物学の授業で 先生が 「共存共貧」という話をされていたことを
二十数年経ったいまでも 何か深い言葉として よく思い起こすことがあります

ネットで共存共貧という言葉を検索してみましたが それらしいヒットは
あまり見当たらない中で
長野市立博物館のホームページで「共存共貧」に関する記事をみつけました

10周年記念講演会「水と緑と」と題された博物館長さんの記事です

最初に 天文学に対しての「水文学」 地球上の水循環に関して書かれています

「万葉のそのまた昔から水はもうなくなった、と聞いたことはありません。
 それは水が常に循環しているからです。このように、有限と無限の接点は循環しか
 ありません。
 こうして水は「循環」という有限社会の進むべき道の一端を私供に示して
 くれているようです。
 輪廻転生の考え方を知っている日本は、本来この循環はお手のものの筈です。」

そして 水循環にとって緑(森林)の果たす役割は極めて大きいと

「この水循環にとって緑の果たす役割は極めて大きいようです。
 森林は日本国土の約68%を覆っています。
 「文明の前に森林があり、文明の後に砂漠が残った」とよく言われます。
 この文明とは或る意味では便利さのことであって、生命を物質に変えること
 によって成り立ってきました。」

最後に

「この緑(葉緑素を持つ植物)は太陽からの物理的エネルギーを化学的エネルギー
 として蓄える能力(同化作用)を持っています。地球上の何処かから原料を輸入
 して加工するのではありません。地球の外からのエネルギーを固定しているので
 す。この固定された太陽エネルギーは自然界における物質循環系の根底をなして
 います。その上に成り立つ喰う、喰われるの食物連鎖のピラミット構造の中では
 特定の生物だけが殖え続ける訳にはゆかず、共存共貧システムをなしています。」

 「またシステムを構成する各要素にはマイナスのフィードバックがかかって安定性
 が保たれるようになっています。更に、種の多様性によって物質循環系の信頼性
 が保たれているのです。こうして「共存共貧システム」、「安定性」、「信頼性」
 等は前に水から学んだ「循環」と並び、これからの社会のあり方に大切な示唆を
 与えているのではないでしょうか。」

ふ~ん
わたしたちの住んでいる 地球は 共存共貧システムなんだ

きょうNHKの特報首都圏という番組では「社会的企業(ソーシャルビジネス)」を
立ち上げようという若者が増えてきているという話でした
利益優先だけではなく 社会の役に立つビジネスを展開すること
だそうです
ビジネスってもともと社会の役に立つ仕事を言うのかと思ってましたが
企業というと 利益優先にせざるを得ないところもあるのでしょう

でも 共存共貧システムの中では
利益追求には限界がある
どこかにしわよせ つまり格差が 生じるわけだ と 感じます
やはり 分け合って生きる必要がある と
[PR]
by wakosaitama | 2009-11-13 20:44 | Comments(5)

アリは昼光性なんだって

子供の頃は いろんな虫と遊び(^ ^)
アリを踏み潰しても平気だったり(ゴメンね)
土と一緒にシャベルですくって水槽に入れ
アリの巣のできる様子を観察したりしたこともあります
今 家で飼っているのは 「めだか」 ぐらいです
最近は 自然や動物と親しむことが少ないです
できれば虫には 触りたくないくらい(+ +);

10年位前 ベランダの植木鉢でアリが大量に増え
家の中にまで 畳の下にまで 大勢が入り込んできたため
掃除機で吸ったり 殺虫剤をまいて 撲滅(ゴメンね)
それからしばらくはベランダではアリを見かけなかったのですが
新しい植木鉢をもらってくる度に一緒にアリもついてきたらしく
再び見かけるようになりました(o_o)!

ここ和光は 割合と緑も多いので
夏 仕事から歩いて帰るときに 歩道にアリの姿をいっぱい見かけました
下を向いて歩いていると(. .) 子供の頃と違って
アリを踏まないようにと思い 気をつけて歩きます
さすがに 自転車で走っているときは アリを気にしません
歩いていると 見えてしまうので 気になります

秋深まり もうすぐ立冬
日が短くなって 帰り道はもう毎日暗いです
足元も見えないので 前を向いて歩きます(・_・)
歩きながら 夏にいっぱいいたアリさん達はどうしているんだろうと(・_・)?
踏んづけて歩いていないかと気になるものの 暗くて見えないので
そのまま歩き続けます

Yahoo知恵袋で調べてみたら
「アリさんは夜は寝ています。昼行性です。」というベストアンサーが
ありました
どうやら 踏んで歩いてはいないようです(・_・)!
[PR]
by wakosaitama | 2009-11-05 20:14 | Comments(6)
カテゴリ
ninja2
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
お気に入りブログ
excite以外のお気に入りブログ
 ☆感性でつづる日記
 ☆港湾人
 ☆ただいま妄想中
 ☆水引きままにPhoto
 ☆beadslab_log
 ☆Kawamoto K.のブログ
 ☆こんまりさん

別館
 ☆海日和(うみびより)で~す
 ☆今日の海況・海水温 (伊豆海洋公園ダイビングセンター)
 ☆海上保安庁 (潮汐ほか)

お気に入りHP
 ◇ペンション ピラタス
 ◇中西俊博 公式HP
 ◇伍芳 official web site
 ◇楽道庵ホームページ
 ◇無相庵(唯識)
 ◇行行寺(父島)
 ◇スイスのニュースと情報
 ◇MOTTAINAI
 ◇片づけコンサルタント近藤麻里恵オフィシャルHP
 ◇こよみのページ
 ◇日本正座協会
 ◇姿勢インフォメーション
 ◇バレリーナへの道程
 ◇バレエのリンク集 ++ バレエリンク
 ◇バレエリンク集
 ◇BALLET GATE
 ◇Ballet Navi
 ◇マリインスキー劇場(キーロフバレエ)
 ◇ボリショイバレエ
 ◇ミハイロフスキー劇場(旧レニングラードバレエ)

 ◇ウクライナ国立歌劇場(キエフ)
 ◇モスクワ音楽劇場
 ◇パリ国立オペラ(オペラ座)
 ◇ローラン・プティ・マルセイユ・バレエ
 ◇ベジャールバレエローザンヌ
 ◇ロイヤルオペラハウス(ロイヤルバレエ)
 ◇アメリカンバレエシアター
 ◇ニューヨークシティバレエ
 ◇シュトゥットガルトバレエ
 ◇ハンブルクバレエ
 ◇ネザーランド・ダンス・シアター
 ◇フォーサイスカンパニー
 ◇ミラノ・スカラ座バレエ
 ◇オーストラリア・バレエ
 ◇トロカデロ・デ・モンテカルロバレエ団(ニューヨーク発・男性だけのコメディバレエ団)

 ◇都をどり
 ◇ちょこっと日本舞踊

 ◇富士屋ホテル
 ◇金谷ホテル
 ◇万平ホテル
 ◇奈良ホテル
 ◇帝国ホテル
最新の記事
和光市(その9?)
at 2017-12-16 16:04
at 2017-12-14 18:39
しんみんさん
at 2017-11-29 18:03
光のトンネル
at 2017-11-11 07:15
富士山で初雪化粧
at 2017-10-26 18:56
最新のコメント
コメントを拝見しました。..
by イリオモテヤマブタ at 13:19
「怒って殺せぬものは笑え..
by Kawamoto.K at 20:44
イリオモテヤマブタさん ..
by wakosaitama at 23:53
Kawamoto K.さ..
by wakosaitama at 23:28
写真を拝見しました。上の..
by イリオモテヤマブタ at 12:48
最新のトラックバック
検索
タグ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル