カテゴリ:旅( 14 )

腰痛(ヘルニア)の手術を受けました

30代以降に 数度 魔女の一撃(ぎっくり腰)を経験しているのですが

3年前に 腰椎椎間板ヘルニアと診断され

悪化させないように 軽い運動やストレッチを 熱心にしていたのに

熱心すぎたのか 悪化しちゃった

痛くてしょうがないので 手術を決心

先月 入院と手術を受け リハビリもして 順調に 回復し

今月やっと退院しました

2週間の入院生活は 小旅行で宿泊みたいな感じかなと 淡い期待を抱いて入院

ところがどっこい 起きて半畳寝て一畳という お寺の生活と言ったほうが良い感じでした

お寺の生活って? 三日坊主の経験いっぱいありますので

ご想像におまかせしますが

手術直後は もちろん おまかせ状態

1週間くらいで退院できるかと 入院前に勝手に自分で思っていたのですが

2週間かかりました

おまかせ状態のあとは

赤ちゃん状態 寝返りができるようになり つかまり歩きができるようになり

そしてついに 二足歩行ロボットのように自立歩行ができるようになり

順調に退院のはこびとなりました

めでたしめでたし

でも 当分は 要介護じゃなくて要注意

転倒して再発などということになったら大変なのデス

そろりそろりと歩く

人混みは危険がいっぱい ぶつかったり ぶつかられたり

しないように

あと 自主トレ(リハビリ)を 辛抱強く続けなくっちゃ いけないんだよ

腹筋割れるようになろう

ウオーキングはもちろんですが スクワットみたいな運動もしないと

脚力が付かないんじゃないかなあ

酉年なので 止まり木につかまって(バーレッスン)

て感じです



撮ってあった写真 せっかくだから いくつかアップしてみよう

c0202934_815476.jpg


c0202934_8154669.jpg


c0202934_816467.jpg


c0202934_8162457.jpg


c0202934_8163726.jpg

[PR]
by wakosaitama | 2015-09-04 08:18 | | Comments(0)

ちひろ美術館・東京

今朝は富士山が見えます 夏には富士山が良く見えるのは少なく
いくすじか白い雪が残っている黒い富士山

きのうは 暑かった~ きょうも暑くなりそうですが
でも 
そんな暑い中ですが いわさきちひろさんの絵を観に 行ってきました
15年くらい前かな 子どもが小さい頃に一度行ったことが
あるけれど そのときは 子どもの世話で余裕がなくて 落ち着いて観たという
記憶がありません きのうは 一人で
和光市から 下石神井まで
自転車でのんびり走って30分で行ける 案外近い距離です

最近 図書館でちひろさんの画集を借りてきて 眺めていて
あどけない子どもの姿をとても上手くとらえることができていて
色使いも素敵で わりとにじみをよく使った作品が多い ちひろさんの絵
好きです

美術館玄関
c0202934_9213881.jpg

映画のポスター
c0202934_922665.jpg

いわさきちひろさんの ドキュメンタリー映画が 公開されるそうです


きれいな花の咲いている庭
c0202934_9253777.jpg

こんなに ゆっくりできる場所だったんだな~
c0202934_9262169.jpg

たくさんの作品が生み出された ここがアトリエ
c0202934_9271642.jpg

c0202934_928425.jpg

c0202934_9285827.jpg


c0202934_929122.jpg


c0202934_9293258.jpg


「大人というものは どんなに苦労が多くても、自分の方から人を愛せる
人間になることなんだと思います」って



クリヤーケースとはがき大の絵を2枚買って帰ってきました
今度は 涼しくなったらまた行ってみようかな
[PR]
by wakosaitama | 2012-07-16 09:46 | | Comments(0)

和光市から信州ピラタス蓼科旅行

あれ? 旅行の記事は 「完」 じゃなかったっけ?

旅行に行ってから もう 一年近くが経ちましたが
しつこく
総集編ということで(^ ^;

ペンションの窓辺にて
c0202934_19505894.jpg


女神湖にて
c0202934_1951998.jpg


とても とても 楽しかった旅行でした (^ ^
[PR]
by wakosaitama | 2012-07-01 19:53 | | Comments(0)

和光市から信州ピラタス蓼科旅行

先にこれをアップしましょう 汗(^ ^;
旅のつづき
ピラタスを後にして ビーナスラインを北に向かって走る
夕陽の丘で 一息 ちょっと雲が切れてきた
c0202934_12381459.jpg

c0202934_12382781.jpg

c0202934_12383894.jpg

休憩終了
流れる景色
c0202934_12384812.jpg

前日とロープウェイ山頂では霧の中でしたが
c0202934_1239487.jpg

c0202934_12391532.jpg

c0202934_12393679.jpg

c0202934_12395190.jpg

c0202934_1240360.jpg

c0202934_12401316.jpg

女神湖 ここへ来て晴れ間が見えましたので
なんて美しいんでしょう

日本百名山の蓼科山は 別名「女の神山」
この山が湖面に映るのが 神秘の湖といわれる女神湖
なんですって

晴れていたら こんな眺望が 観れたのでしょうね
「蓼科の風光」だちょうさんのブログに
ちょうど ピラタスからの眺めが 載っていましたので
リンク
http://cinefunne.blog.fc2.com/blog-entry-147.html

でもって
今度は ほんとに帰り道
佐久方面の山
c0202934_12404136.jpg

高速道路にのって 妙義山 ここも霧で見えませんでした
c0202934_12405097.jpg


女神湖にいたときだけ晴れた
ほんとに 女神がほほえんでくれたみたいな感じでした

惜しかったことは
その1 連泊したかった
その2 鹿さんにお会いしたかった
あとひとつは内緒っ(^ ^


とても素敵な家族旅行でした(^ ^

< 完 >
[PR]
by wakosaitama | 2012-04-01 12:46 | | Comments(0)

こんなとこ行った

MRI検査の結果は とっくに判っていたんですが
ブログ更新を さぼって いました
結果は 椎間板ヘルニア
第4と第5腰椎と 仙骨の間 の 二箇所の椎間板が
少し はみ出してしまっている
幸いにして 手術するほどではない ということでしたので
手術代は かからないで済む~っ と思い ホッとしました
でも 痛みは続いているので イタイッ
骨盤を引っ張って治療をすることになりました
6回目の牽引で コキッと音がして なにか ひっかかっていたものが外れたような
気がしたのですが 音がした場所は 痛みを感じる部分より もっと上のほうでした
でも その日から 背中をまっすぐに 伸ばせるようになった
でも 痛みは変わらないっす でも 痛いながらも 歩くことはできる 水泳もできる
やっぱり 筋肉の強化と 姿勢を良くしなければ
ということで 努力を続けていますデス

話は変わって

都内の某所へ行ったときの 写真を載せましょ

さーて どこでしょう
c0202934_1614379.jpg


公園の中らしい
c0202934_16141669.jpg


「日比谷音楽堂」
c0202934_16142720.jpg


ううん 目的地はここではありません

見えてきました
c0202934_16143630.jpg


「千代田区立日比谷図書文化館」 です 図書館ではなくて 「図 書 文 化 館」
昨年の11月に リニューアルオープンしたと聞いていたので来てみました
都立千代田図書館から 千代田区立へと 運営主体が変わったのです
c0202934_1614476.jpg


はいってみまあす
c0202934_16145799.jpg


最初にチェックしたのはここ
地階のレストラン
今回は入らないけど
c0202934_16151696.jpg


1階にショップ&カフェもあります
c0202934_16152657.jpg


窓に障子 和なしつらえが 面白いと思いました
c0202934_16164694.jpg


これは 階段
c0202934_16181044.jpg


これも階段だけど なんのため??
c0202934_1618239.jpg


これもユニーク 窓際の読書スペースへ行くための 段差を越える階段でした

そして 窓際の読書スペース
c0202934_16191291.jpg


また 機会を見つけて行ってみようかな と 思うような新鮮な雰囲気の
場所でした
[PR]
by wakosaitama | 2012-03-20 16:25 | | Comments(0)

2月29日和光市も大雪でした

きのうは ひな祭りでしたが ひな祭りの話は
スルーして
おとといは 腰痛のほうの検査で 埼玉病院へ行ってきました
リニューアルされてから もう2年くらい経つでしょうか
とても綺麗になっちゃっていて びっくりしました
こんなに綺麗な病院なら 患者さんは 何度でも来たく
なっちゃうんじゃないの なんて思ったりしました

腰痛のほうの検査は MRIでの検査です
MRIは初体験です
緊張しないで リラックスしてくださいね と言われたけど
正直 自分別に緊張していないデスよ
寝台に寝て 20分くらいの時間がかかります ちょっと大きな音がしますから
耳当てをしましょう と言われて 検査開始
せまい中に入っているのが 少しやだなーと思いながら
装置が動きはじめると カタッカタッ ガガガガ ビビビビ ゴトンゴトン ガガガガ
ゴトンゴトン ビビビビ
ゲームセンターにいるような感じがする 音でした
で 検査は終了 検査結果がわかるのは来週です
どんな結果が出るのやら 

でもって
そのまえの 水曜日
未明から降り始めた雪が 昼ごろまで結構たくさん降って
でも
わたしは 図書館へ行くので 自転車に乗って出かけました

先ずは すぐ近くの土支田八幡宮でお参り

c0202934_8395299.jpg

c0202934_8402351.jpg

c0202934_8425723.jpg


途中 光が丘公園につながっている道では こんな景色です

c0202934_8481172.jpg

c0202934_8483699.jpg


公園に入って行くと
もう まるで雪山に行った気分でした

c0202934_8443372.jpg

c0202934_845536.jpg

c0202934_8453384.jpg

c0202934_850343.jpg
c0202934_8491613.jpg

c0202934_851386.jpg

c0202934_8514245.jpg

c0202934_8521053.jpg

c0202934_8523821.jpg

c0202934_8535960.jpg
c0202934_853557.jpg

c0202934_8543026.jpg

c0202934_8545924.jpg

c0202934_8552815.jpg

c0202934_8555336.jpg


降ったばかりの雪道は 自転車でも走れるほどでした
昼ごろにはやむと思っていたのですが なかなかやまず
20cm近く積もったでしょうか
雪国では あたりまえの景色なんでしょうけれども
和光市辺りでは めったに見ることのできない雪景色でした

帰り道が ベッチャベッチャのシャーベット状態になり 少し大変でした 
これで 雪山に行きたいなー(腰痛じゃ行かれないけれど)という
気持ちが
しばらくは おさまっていそうです
[PR]
by wakosaitama | 2012-03-04 09:06 | | Comments(0)

ひさしぶりに川越を歩いてきました

川越には ときどき行くものの
ゆっくり歩くのはあまりないので
一人 散歩に行ってきました
川越市駅から 時の鐘まで 往復すると
ちょうどよい運動になるかな という感じです
杖をついていきました
腰が痛くても 杖を突きながら歩くと だいぶ楽な気がします

蔵作りの町並み 人力車が止まっていました
c0202934_20263170.jpg


c0202934_20265578.jpg


c0202934_20273275.jpg


c0202934_20275274.jpg


時の鐘と 薬師神社
c0202934_20281421.jpg


c0202934_20283424.jpg


c0202934_20284756.jpg


マンションを建設しているところが 2ヶ所もありました
c0202934_20293536.jpg


川越も少しずつ変わっていくのかなあ
[PR]
by wakosaitama | 2012-02-26 20:32 | | Comments(4)

ハッザの民

おととい 2月23日(木)夜8時から
NHKの地球イチバンという番組で
アフリカのタンザニアに暮らす
ハッザという部族の紹介がされていました

必要最低限のものしか持たない
必要なものは弓矢と鍋とあと少しの物だけ
狩猟民族ってことだけど

東京都くらいの広さの土地に1000人が暮らしている
財産はわずかでも十分幸せに生きている
全く何も所有しない という究極に近い生き方

親元を離れて(狩の)武者修行をしている
よそのグループの少年が来ても 排除しないで
狩の仕方を教えたり
手に入れた食べ物も 分け合って食べる

明日と明後日はあるけれど
時間とか 1ヶ月後とか 1年後といった言葉は ないんだって
ひたすら今を生きている

原始的ってことではなく
ちゃんとした智慧を持っている
文明の利器を持った観光客と接する機会も あるけれど
そんな重たいものを背負って歩けないじゃない 必要ないよ
って

少欲知足の原型のような生き方と言えるでしょうか
そんな生き方をしている人たちがいるんだなあ
と思わせられる

物が多すぎる 物に縛られて生きている日本と比べて
なんとまあ 偉い違いです
だからといって そのような生活をしましょう
ということではないけれど
考えさせられる番組でした

このまえ書いた 「人生がときめく片付けの魔法」っていう本と
同じ方向の 生き方ですね

そういえば こんまりさんの本の台湾版も発売されて
いるんだそうで
タイトルは「怦然心動的人生整理魔法」
http://ameblo.jp/konmari/theme-10011919449.html

台湾版だって ほおーっ
[PR]
by wakosaitama | 2012-02-25 20:11 | 未分類 | Comments(0)

和光市~信州蓼科ピラタス旅行(その3だっけ?)

ピラタス蓼科ロープウェイで 山頂駅について
いよいよ 坪庭を散策です

霧というか雲の中というか ですが 雨にならずに良かった
c0202934_13111987.jpg

木道を歩くと やや急な登りがあって 
c0202934_13143120.jpg

絶景とは言えませんけれど 山の空気は すがすがしい
c0202934_13153775.jpg

この花 ホタルブクロでしょうか
c0202934_13174389.jpg

こちらは 名前がわからない
c0202934_13184193.jpg

これも 花の名前はわかりませんけれど 高山植物
c0202934_13193430.jpg

松の木 ハイマツではないけど 風が吹く方向が決まっているのかな
c0202934_13205221.jpg

坪庭散策ルートの半ばを過ぎたところ 縞枯山荘へと向かう道があります
山荘まで行ってみたかったけど 今回はパス
c0202934_132598.jpg

坪庭一周でたった30分ほどですが 散策終了~ で 座って休憩
c0202934_1327618.jpg


きょうはここまで
夏休みのレポなのに 続きは年を越してしまいますね・・(^ ^)/
[PR]
by wakosaitama | 2011-12-30 13:41 | | Comments(0)

信州蓼科ピラタス旅行

まだまだ遅~い旅のレポが続きます
夏休みに行った信州蓼科ピラタス旅行の 写真です

ペンションピラタスに泊まった次の日は
ピラタス蓼科ロープウェーに乗りに
麓駅へ ここは 標高1,771メートル
c0202934_8215995.jpg


c0202934_8223978.jpg

ロープウェー出発 霧の中ですけれど
c0202934_82323100.jpg

くだりとすれ違い
c0202934_8235148.jpg

窓の外 霧だけど 緑がきれい
c0202934_8242090.jpg

c0202934_8244664.jpg

c0202934_82577.jpg

山頂駅までは 約7分で到着予定 距離は 約2.1キロメートル
c0202934_8255251.jpg

100人乗りだけど 車内すいてます
そして到着 山頂駅 標高2,237メートル
麓駅との標高差は 466メートル
c0202934_829442.jpg

山頂駅でロープウェーを降りると 目の前が坪庭

さあ 坪庭散策です
c0202934_8323255.jpg

スタート
c0202934_8325113.jpg

平らかと思ったら 少し急な登りがあるんですね

つづく
[PR]
by wakosaitama | 2011-12-18 08:18 | | Comments(0)