<< 和光市(その5) もう一息 >>

次世代コンピュータ

家のパソコンが スイッチを入れても
うんともすんとも言わなくなって
壊れてしまいましたので
買い替えないとだめ~ と思っていましたが
代りのパソコンが発掘されましたので
(家の中どんなんなってるのでしょう(^ ^; )

メモリを1GB増設して 超高速になりました
増設前は112MBでした
まあ いままでが 超低速だったのですけれど(^ ^;
代わりのパソコンも 子供がインストールしたiTunesや
ウイルス対策ソフトだけで
動きがと~っても遅~かったのですが

なんとなんと 仕事で使っているパソコンよりも
速くなりました\(◎◎)/
すぐ立ち上がって さくさくと ひとつひとつの動きも
とても速くて 助かります

1代目のパソコンは コンパックのプレサリオ
父母が孫のために買ってくれたものでした
10年位経ったものです 長い間ありがとう<(_ _)>
たまに生き返ることがありますので 臨死体験が聞けるかも?
すぐには処分しないからネ
2代目さん これからどのくらい使えるでしょう

速さは 世界一ではないですけれど いいんデス(^ ^)
この話 少し前に 事業仕分けとやらで 取り沙汰されてましたネ

お蔭様です
[PR]
by wakosaitama | 2010-05-15 13:40 | Comments(2)
Commented by mascat at 2010-05-18 22:03 x
wakosaitamaさん
お久しぶりです。
しばらくお邪魔していなかった間に
いろいろと大変だったようですね。

それにしても、代替機がすぐに出てくるというのも
なかなかすごいです(^^)
古いからといって、すぐに処分してしまうのは
やはりもったいないですよね~。
wakosaitamaさんのように有効活用しないと……。

ところで、リンクの件どうもありがとうございましたm(_ _)m

今後ともよろしくお願いいたします。
Commented by wakosaitama at 2010-05-20 12:50
mascatさん こんにちは

代替機は眠っていたもので 使えないものと思っていたのですが
メモリを足せば良い という知恵をつけてくださった方がいたので 新たに買わずに済みホッとしています

コメント下さりありがとうございました

ツイッターのほうも拝見していますヨ
<< 和光市(その5) もう一息 >>